平田精機は、半導体製造装置部品・精密機器部品の機械加工からラップ盤研磨まで、高品質・高能率・短納期・低コスト・40年の蓄積した技術で提供しています。

企業情報

  • HOME »
  • 企業情報

ごあいさつ

私たち平田精機は、技術力を高め高能率を基礎として、
納入率の高い信頼される会社を目指しています。
常にお客様の立場で考え、高品質・短納期・低コストを
考慮した柔軟な対応をしております。

40年の歴史と蓄積した技術で、信頼関係をいっそう深めながら
高品質の部品、サービスを提供し、ご満足していただけるよう
社員一同、努めて参ります。

これからも変化に対応しながら、チャレンジし続けて参ります。

会社概要

社名
株式会社平田精機
代表
代表取締役 藤元 佳子
所在地
〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平5-81-2
TEL
042-560-3207
FAX
042-560-2082
E-mail
info@hirataseiki.co.jp
資本金
1,000万円
設立年月日
1975(昭和50)年
従業員
21人
敷地
2507㎡
建物面積
1244㎡
事業内容
半導体製造装置部品
精密機器部品等の機械加工及び組立
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 三鷹支店
青梅信用金庫 松中支店(順不同)
主なお取引先
ウシオ電機株式会社
日星電気株式会社
日本電子株式会社
谷村電気精機株式会社
(あいうえお順)

エコアクション21への取り組み

基本理念に基づき、当社は以下の通り(財)地球環境戦略研究機関による
「エコアクション21」の趣旨に賛同し、その認可を受けました。

  • 認証登録日 2006年2月14日
  • 認証・登録番号 0000604

平田精機環境方針

基本理念

私たちは、地球環境との共生が企業としての最重要課題の一つであると認識し、事業活動のあらゆる場面における、環境保全への取り組みを通じて、持続可能な  社会の実現に向けて企業としての責任を果たしていきます。

行動方針

1.環境負荷の維持
事業活動における環境負荷を継続的に維持します。
(1) 電気使用量、水使用量の維持
(2) 廃棄物の削滅と利用可能物のリサイクル
(3) 「グリーン商品」の選択購入

2.環境取組の推進・向上
体制を整備して全従業員が継続して環境改善活動を行います。
環境負荷・取組の把握と、社内外への情報伝達を行います。

3.環境関連法規、自主基準の遵守
事業活動、製品に関する諸法律、規制及び協定を遵守します。
また、それらに加え、社内諸規定を制定し、自主的に取り組みます。

4.緊急事態の未然防止
事故・汚染を未然に防止するとともに、発生時における被害の最小化に努めます。
(1) 油・化学品の適正管理・適正廃棄
(2) 油・化学品の流出・漏洩の防止

2012年5月14日
株式会社 平田精機
代表取締役社長 藤元佳子

平田精機へのお問い合わせ TEL 042-560-3207 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © 株式会社 平田精機 All Rights Reserved.